脂肪を破壊するキャビテーション痩身についてこちらのサイトで紹介しています。

キャビテーションvs整体エステ

こちらでは、キャビテーションと整体エステによる効果を比べ、どちらの方法が優れているのかを紹介したいと思います!

「整体エステ」ってどんなもの?

キャビテーションvs整体エステ 整体エステとは、骨の歪みを矯正してボディーラインを整えるというものです。

骨のゆがみは人によって、くせのある行動や姿勢、つまり、無意識のうちに、どこかしら、からだの重心をおいていることから引き起こされます。たとえば顔だと、片方の歯で食べものを噛むこと、頬杖をつくこと。肩だと、ショルダーバックをいつも同じ肩にかけていること。そして、腰の場合だと椅子に座った時に足を組むなど、普段の何気ない行動のなかにも、骨格がゆがむ原因が潜んでいます

そして骨格がゆがむと当然、からだのバランスを崩しますから、肩こり、むくみ、頭痛、腰痛などの不調が起こるのです。また、女性に多いO脚や猫背などもゆがみが原因です。

そこで、整体エステでは、骨の歪みを正し、姿勢を整えることで細身を促すことを目的にしています。

こんな方にも整体エステがオススメです

太ももやヒップなどに脂肪が溜まって下半身が気になる。でも上半身はそんなに気にならないという人、俗にいう下半身デブの人が多いようです。実はこれも骨格のゆがみが原因。よく見られるのは、下半身が気になるからといって、食事を抜いたり、その部分だけ負荷をかけるトレーニングなどのダイエットをする人たち。

そして、ダイエットをしたのだけれど、なかなか成果があらわれないとの声も聞きます。実は、このダイエット方法はまちがい。というのも、そもそも骨格が歪んで変に脂肪がからだに溜まっている状態なので、無理なダイエットをしても正しく筋肉が使われず、脂肪も消費しにくいため細身の効果があらわれません。

また、小柄なからだつきなのに顔がちょっと大きく見えてしまうという人の場合も、骨格のゆがみを疑ったほうが良いでしょう。この症状は、女性にはかなり多いのですが、「むくみかな?」と思って、すませてしまうという人も多いのが問題です。よくある話、雑誌などに載っている顔のマッサージをして、むくみがなくなり、これでよしとする。

でも、この処置は一時的なものです。正常な骨格であれば、このマッサージだけでも十分効果があるのですが、骨格がゆがんでいる状態だと、一時的には改善しても再発します。なので、このような場合の根本的な改善方法は、やはり骨格を矯正し全体のバランスを整えることが必要です。また、からだのバランスが整うと自律神経も整いますから、日常のストレスからくるイライラや気分の落ち込みといった精神面も改善されます

キャビテーションvs整体エステ

キャビテーションは、超音波を当てて脂肪を刺激するという、外部からアプローチする方法。一方の整体エステは、骨格を矯正することで、内部からアプローチをする方法です。

どちらも部分太りには有効なのですが、効果があらわれる期間を考えると、すこしキャビテーションのほうが早いと思います。ピンポイントで、気になる箇所を改善します。しかし、整体エステは全体を直してから、部分にアプローチするので時間がかかってしまうのです。ですが、からだ全体の細身効果という場合には、整体エステのほうが効果があるように思います。

“キャビテーションのほうが部分痩せの効果があります。気になる部分に作用するのが早いので、すぐに効果実感できる”という結論に達します!

キャビテーションについてもっと詳しく知りたい方はこちら

最新の痩身エステ!キャビテーション完全ガイド