脂肪を破壊するキャビテーション痩身についてこちらのサイトで紹介しています。

キャビテーションvsリポライト

こちらでは、キャビテーションとリポライトの効果を検証し、どちらがより優れた痩身術なのかを考えていきたいと思います!

「リポライト」ってどんな施術なの?

光痩身というカテゴリーに分類されるリポライトは、光の力で脂肪細胞を破壊するという方法です。

リポライトの痩身効果とは?一応、米国形成外科学会というところでニエラ博士という人物が発表した論文に基づいたものらしく“ある特殊な光を当てることで脂肪細胞に気孔が発生して溶解する”という主張を元に実用化された技術です。

気孔というのは簡単に言えば穴のことで”脂肪細胞の細胞膜が破れ、中身が液体の形状で出てくる”という意味合いです。

しかしながら、このリポライトという方法に対しては意義を唱える意見も決して少なくありません。まず、光が細胞に穴を開けるという理屈自体あまり納得できるものではないですよね

その光というのが紫外線やガンマ線であればまだ分かりますが、そんなものを当ててしまえば正常な細胞まで傷ついてしまいます。

もちろん“効果があった”という口コミも存在していますから、ある程度の効果は認められるのかもしれません。しかし即効性のあるものではないようですし、原理が一般には理解できないものである以上、他の方法を選ぶほうがベターなのではないかと個人的には思っています。

キャビテーションvsリポライト

上で説明したとおり、リポライトという技術自体、どういった理屈で脂肪細胞を減らしているのか判然としません。

ですので、現状では“リポライト・光痩身といった技術で脂肪細胞が減少することを明確に照明している情報源はない”という結論に達するのではないでしょうか。

一方のキャビテーションは、超音波による高周波の振動で物理的に脂肪細胞を破壊しますから“脂肪が溶解する”という効果については間違いなく照明されています。

“キャビテーションのほうがリポライトよりも圧倒的に確実性が高い”という結論に疑いを挟む余地はないと思います。
最新の痩身エステ!キャビテーション完全ガイド